美味しん棒 『マテ貝とキノコのパスタ』

imgp1828.jpg
「う~~~~!食料食料!」

今食料を探して海岸をうろついている僕は
会社に勤めるごく一般的なアラサー男子。
強いて違うところをあげるとすれば
散弾銃購入費用に食費を削っているってとこかナ・・・・
名前は孤独のジビエ。
そんなわけで週末は自宅近くの干潟にやって来るのだ。


塩を撒いた穴をふと見ると、
ぶくぶくと海水がたれてきた。
すると突然その穴から楕円形の生物が
僕の見ている目の前で触手を伸ばし始めたのだ・・・!


sdf.jpg
ウホッ!いいマテ貝



スポンサーサイト

旨みの魔力 『マテ貝の酒蒸し』

imgp2488.jpg
最後にこの干潟に来たのは今年の3月。
繁茂していたスサビノリは枯れ、ユムシの姿が見えないなど、
干潟の様子は温かくなると大分変わるようです。






干潟に足を踏み込んで行くと・・・・






ぴょんぴょん

imgp2493.jpg

(・・・ん!?なんじゃ?なんじゃ?)
(何かが大量に足元を跳ね回ってるみたいだが・・・)







不向きの食材?『マテガイのシーフードパエリア』

img_1204.jpg

『マテガイ』

獲って楽しいマテガイですが、
逆の見方をすると捕獲にコストがかかるということなので、
市場ではなかなかの値段をつけるそうです。

また『タイワンガザミ』(通称:ワタリガニ)も
スーパーで売られているものは一匹500円以上します。

高級食材を御手軽に!

潮干狩りは宝探しのようですね~。



(それにしても・・・)



imgp6233.jpg
獲物を横取りされたカラスとカモメの顔!傑作だったなぁ~!
まぁ所詮鳥たちでは、
動物界の頂点に君臨する『ヒト』様には勝てねぇんだよ!!)




 
 
imgp62d8dddf2.jpg
「そして、その鳥達に襲われていた哀れな
タイワンガザミよ!
結局は貴様もまた我々強者の餌でしかないのだ!!
ウエァッハッハァーーーー!!」




        \!!/

uleahaha.jpg


ギィェピィィィィィ!!
痛い痛い本当にすみません!
ごめんなさいごめんなさい!
お願いします放してください!
もう調子に乗ったことはいいませんから
お願いします許してください!」





imgp6160.jpg


(・・・・む・・・むっちゃ痛いっ!)