特別編:ビジネスにまず必要なのは”カネ”



 
12320180604020046057DDDDCRd.jpg

狩猟ビジネス報告編ラストの『里山農業事業』の話に入る前に、
まずは前回、書籍の宣伝と混ざって要旨がとっちらかってしまった
『狩猟レジャー事業』についてまとめておきましょう。


12jjjjj.jpg


まず、この3年間を通して狩猟レジャー事業としての主な行動は、
東京都で実施されている『罠シェアリング』とのお付き合いです。
この活動を通して、狩猟をレジャー化するにあたり、
いくつかの課題を知ることができました。
コミック3sfsfsfs
土地的要因や時間的要因など多々ある問題点の中でも、
特に私が問題だと感じているのが動物愛護者との軋轢です。
これは、狩猟者が
「楽しみとして動物を殺している」という事実に対し、
「動物を殺してはいけない」という動物愛護者の信条が
真っ向から対立していることにより生まれています。

狩猟者と動物愛護者の対立の問題については、
どちらの意見が優位かという話ではなく、
ココのコメント欄を見ていただいたらわかる通り、
両者とも糞の投げ合いに発展している
ことです。


コミvック2123

狩猟云々に限らず言えることですが、
民主主義国家で主張の優劣を決めるのは
”殴り合い”ではなく支持者の数です。
よって現状のように、狩猟者と動物愛護者が糞の投げ合いを続けていると、
どちらも大衆(マジョリティ)を獲得することなく廃れていきます。

つまり、”agree to disagree" (意見が合わないことを認める)
という言葉があるとおり、まずは両主張者側とも
『理解し合えないことを理解する』
ことが必要であり、主張の先はマジョリティに向けていかなければいけません。

日本は(一応)民主主義の国なので、狩猟発展にせよ狩猟禁止にせよ、
最終的な判断は国民投票によって決着がつきます



・・・まぁ少なくとも、
くだんのサイトで個人のうっ憤をポジショニングトーク
に見せかけてぶつけ合ってる輩は、
どちらの主張にとっても害悪でしかありません。






[ 2018/07/03 01:16 ] 狩猟ビジネス | TB(-) | CM(10)

ハッサン プロキシマ




[ 2018/07/09 01:03 ] ハンティング エアライフル | TB(-) | CM(0)

どっちの軽トラでSHOW



コミック7xvxvsss





https://blog-imgs-115.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/cvvvv343.jpgスモールカー業界一筋!
築き上げた技術力の高さを
見せてやる!





xcvxcvser323cv.jpg




https://blog-imgs-115.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20180716162540220.jpg時代のニーズにこたえる先進性!
革新し続けるエネルギーを
その目に焼き付けなさい!




コミックsdsdswer2



ハンターにとって一番大きな買い物と言えば狩猟車
中でも人気を二分するのが軽トラック界の龍虎、
スズキ・キャリイダイハツ・ハイゼットです。
それでははたして
どちらが狩猟用として優れているのでしょうか?
今回は勝手に徹底比較ッ!



[ 2018/07/16 01:13 ] ハンティング ハンターへの道 | TB(-) | CM(2)