真鯛とカボチャの包み焼き

anoryouri.png

現在洋食修行中!
「私このパイ嫌いなのよね。」なんて言われたら、
風邪ひいて会社休みます。





ブログランキング・にほんブログ村へ






imgp0427.jpg
まずカボチャの皮を剥き、細かく切ったら器にラップをかけたら電子レンジで蒸かします。

蒸かしている間にホワイトソースを作りましょう。
牛乳と小麦粉を適量混ぜ合わせ火にかけ、塩一つまみとホワイトペッパーで下味を付けます。



imgp0436.jpg
バターで炒めた玉ねぎと、つぶしたカボチャ、ホワイトソースを混ぜ合わせ荒熱を取ります。




imgp0438.jpg
本来ならばニシンを用いるのですが・・・
まぁ、真鯛なら何だって合ってくれるでしょう。
塩胡椒をし、クッキングペーパーに包んで15分ほど水分を抜きます。



imgp0440.jpg
トレーにパイシートを敷き、カボチャのソース、真鯛の切り身を乗せたら



imgp0443.jpg
チーズを乗せて・・・




nisinnto.png
パイ生地を・・・・こ~んな魚の形に・・・・




切る!
imgp0446.jpg

k!!.png



(う゛・・・・)






え!?・・・・魚に見えない・・・?







・・・・いやぁ~、そっくりですよ。










・・・・クラムボンに。



imgp0459.jpg
卵黄を表面に塗り190℃のオーブンで約40分。ふっくらと膨らんだら完成!!


<いただきます!>


imgp0462.jpg
初めてのジャンルにしては、いい焼き上がりですね。
・・・切り分けちまったら、魚の絵なんて関係ないぜ。
では、いただきます!





ん。









おいしいですよ。
鯛とチーズの相性が思ったよりもいい!
さすがどんな料理でも合う千両役者!!



しかし・・・





カボチャの甘みが強すぎる!!
カボチャって、こんなに甘い味がするのか!!今まで使ったこと無かったからなぁ・・・。
完全に鯛の味を殺してる~

さらにホワイトソースの粘度が高すぎ!!
小麦粉が多かったか、塩が多かったか、火にかけすぎたからか・・・
ホワイトソースも初めて手がける料理だからなぁ~


今回は完全に調理技術不足!!

修行!修行!料理修行をしなくては!!
あなたの町に、空飛ぶおっさんが料理修行にやって来るかも!

<ご馳走様でした!>

[ 2012/09/06 23:01 ] 釣魚料理メニュー マダイ | TB(0) | CM(5)

れおん

あぁ~これ真似させてくださいねぇ~
ハゼでやってみます。
パイ生地安い時に買っておこう。

今、こっちはバターが品薄で高くて買えません。
[ 2012/09/07 07:35 ] [ 編集 ]

パイ生地の魚ワロタw
ブダイとウマヅラハギ合わせたような、独特のかわいさがw
[ 2012/09/07 14:58 ] [ 編集 ]

nicole_i

クサフグな感じがww
[ 2012/09/08 06:56 ] [ 編集 ]

クラムボンだなんて、
宮沢賢治もいけるんですね~。

あっ、再来週はキャンプですから、箒に乗って作りにきてください。
[ 2012/09/08 19:05 ] [ 編集 ]

>>れおんさん
バターもですが、生クリームも高いですよね。なかなか手がだせません・・・
レシピ自体は他のブログ様の”パクリ”なので、私のブログは参考にしないでください!
ただ、色々アレンジができそうでおもしろい料理ですよね。

>>晴釣雨読さん
クラムボンって、小学生の頃は「おたまじゃくしのような魚」だと認識してたんですが、
大人になって読み返してみると、「泡」ではないかとおもいました。
小さい頃に読んだ本を読むと色々と違った解釈が生まれますね・・・

・・・まぁ、私の中でクラムボンは「ブダイのようなカワハギのようなクサフグのような魚」と言うことで!!
[ 2012/09/09 23:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kodokunogibier.blog.fc2.com/tb.php/122-ffe4f376