フローターに飲み物をつめるように改造すれば幸せだと思うんだ。

CIMG0228_convert_20110816144837.jpg

風、波ともにそれほど悪くはないが、雨が降りそうだ・・・
まぁ、海中なら問題ないですよね!




砂浜には家族グループでバーベキューをやっている。
岩陰に隠れて、いそいそとウエットスーツに着替えるが・・・

あ!曇り止めグリス忘れた!!
海に潜ると案の定ゴーグルの曇りで前が見辛い!!


ひとまずあがって、先ほどのグループで一人お留守番している若奥様に近づく。



「すいません、サラダ油少しもらえますか?・・・・フヒヒッ!」



曇り止めの代わりに、サラダ油を塗ってみることに。
結果的には大した効果はありませんでした。ツバのほうがまだマシですね。


いや~、しかし、変態だとばれなくて思われなくて、本当によかった!
ありがとう、若奥様!



2度目のエントリー。
4mほどの深さを潜水しながら進んでいくが、どうも魚影が薄い。
岩の隙間を丁寧に探していると・・・


ボロッ!!!


握っていた岩が崩れる!
手の中の岩をよく見ると・・・




グッドサイズのサザエだった!!!!

もちろん、もって帰ったりはしません!
そもそも魚を引っ掛けるフローターにはスカリはついてないですからね!



しかし、サザエさん。
海の中は危険ですから、フロータの上に避難していてください!

sazae.jpg

当然、ものの2秒で滑り落ち海中に消えていくサザエさん。

え?フロータに引っ付けてもって上がろうなんて考えてないですよ!!



ごめんなさい。



海底の散策はあきらめ、深さ1mほどの磯場を探ると結構な大きさのメバルが群れていた!
狙いも定めず焦ってヤスを発射するが回避!
周りを見渡すと海草が豊富な上、ほかの場所に比べ魚種が多用ですね・・・。
今度からは、この磯場中心に探ることにします。



帰り際にキュウセンベラとカワハギの子供をしとめて、フローターのスリンガーにつなげてみる。
うーん・・・いまいち操作性が悪く改良の余地が多いですね。

いや、決してスカリは付けませんよ!!!




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kodokunogibier.blog.fc2.com/tb.php/15-83275504