めざせ!アジモンマスター!

imgp2828.jpg
久しぶりのぉ~~・・・・海!
そしておよそ8ヶ月ぶりとなる若松沖波止!
狙うはヒラメやスズキ、青物などのフィッシュイーター!

釣り方はもちろん、ベイト(生餌)を泳がせる
『アジモンバトル』です!!





さぁっ!今年も去年のような大物が現れるか~!?
アジモン~っゲットだぜっ!!

ajimonnbatoru.jpg














沖は止333め


朝7時。第一テトラに到着。

去年の10月に来たときは、初めて先端まで到達したものの肝心のアジッ子が釣れず。
その上帰りにテトラから落ちて足首を捻挫するなど、ひどい目に合いました。


ポイ太郎情報によれば、子アジが好く釣れているそうですが・・・
果たして!?





imgp2830.jpg

10号のパックンカゴに3号のサビキ仕掛けをセットして1投目。






っと・・・・!
投入した瞬間に
海面が真っ黒にっ!?





imgp2832.jpg
(うぉっ!?鈴なりだっ!)










(・・・・あれ?でもこいつら、アジっ子じゃないぞ!?




imgp2835.jpg
『マサバ』だっ!)

マサバをこの海域で見たのは、釣りを始めた4年ほど前に一度だけ。
今年は例年に無い、サバの当たり年のようです。







その後、
豆サバと豆アジが7:3ぐらいの割合で、鈴なりになって喰いついてきます。



アジサバ軍団2




この『小魚が群れる光景』を見る目によって、
その釣り師が何をしているかが大体見当がつきます。


まず、

興味が無さそうにしているのが『投げ釣り師』
フィッシュイーターが来襲してナブラが立つ所を待っているのが『ルアーマン』
うんざりした目をしているのが『フカセ釣り師』
ニコニコして見つめているのは『ファミリーフィッシャー』







そして、




imgp2833.jpg
生贄を前にした悪魔神官のような目をしているのが
『アジモンバトラー』です。







(・・・さぁ、バトル開始だ!)



imgp2848.jpg

豆アジの鼻と背中に針をチョイ掛けしたら、12号のオモリがついたぶっこみ仕掛けで
海底にドボンっ!!

アジモンバトル!レディーファイッ!!




















・・・・が。




imgp2846.jpg
昼過ぎまで粘るも、な~んにも釣れず。
当たりもなし・・・・

撤収です。







(う、う~む・・・。どうしたもんかなぁ・・・?)













         \釣れましたか?/

アジモン博士








「えっ!?あなたは?



わしは『アジモン博士』じゃ。
君もアジモンバトルをしていたようじゃが、
何か釣れたかね?


 






「いえ~・・・朝から第一テトラまで行きましたが当たり一つ無くて・・・
そちらはいかがでしたか?」






わしらは朝から第二テトラまで足を伸ばしたのじゃが、
豆サバを泳がせて、70cmほどのスズキが釣れたよ。
君もアジモンバトルをするなら、

第二テトラまで出たほうがいいかもしれんぞ?

 







「あれ?アジを使わずにサバを泳がせていたんですか?
「アジのほうが喰いがいいと思っていたのですが?






アジモンは、その日によって反応するベイトが違うからね。
アジモンバトルは、その日の当たり餌を探るのも醍醐味なんじゃ。

 









また、
アジは『体力が高く長い時間泳がせておける』。
サバは『体力は低いが初期の喰いがいい』。
イワシは『非常に弱りやすいが、喰いがとてもいい』
・・・・など、
ベイトの特徴を把握しておくようにな。

 






なるほど・・・今度はアジにこだわらず、
色々なベイトで
バトルしてみます!」







うむ。君もしっかりと修行をして、立派な
『アジモンマスター』を目指すのじゃぞ!
・・・では、そろそろ帰るとするか。光宙君。

 








ハイっ!『銀ワサ博士』!

 








(『アジモンバトル』・・・ただ活餌を泳がせるだけの簡単な釣りに見えて・・・・
奥が深いっ!









ブログランキング・にほんブログ村へ
2013年アジモンバトル編、今年も大物ゲットだぜっ!!
おや?市外局番 京都府から電話が・・・。
ワンクリックor『いいね』いただけましたら幸いです!!






スポンサーサイト
[ 2013/07/01 01:00 ] フィッシング 泳がせ釣り | TB(0) | CM(12)

かっちん

うーん

泳がせ釣りも奥が深いですね。

投げ釣りだと最近は10cmくらいのホウボウと6cmのマダイのに、この前は泣かされました。


キス10匹釣るのに七時間かかったし

明後日くらいに久しぶりにフカセでチヌするかもです。

コサバと40クラスのバリが釣れてるみたい
[ 2013/07/01 01:40 ] [ 編集 ]

今年はこっちもサバが釣れてますよ(^o^)
自分もヒラメ狙いでぼちぼちやってるんですが、釣れるのはビニール袋ばかりです(笑)
あいつら、暇つぶしにエギ投げたらそっちに食らいついて来た事がありますよ。フィッシュイーターは気分屋なので、いろいろ試してみるのも面白いですね。
[ 2013/07/01 01:42 ] [ 編集 ]

今さー、
リアルに生まれた子供に『光宙』って名前つける親がいるそうじゃん!

コレはこの前の大潮の日かな?

こっちもね、コッチの第二堤防まで行くと、シーバスのヒット率が倍になるよぉ~

船のって2匹(鯵)の日のことを思い出したよ。。。Orz…

ジビエくん、毒キノコ生えてるね。ドクツルタケか。
[ 2013/07/01 05:32 ] [ 編集 ]

アジモンバトル!!(笑)

泳がせ釣り面白いですよね~
僕もマゴチ狙いでキスモンバトルをしたことがありますが、マゴチの代わりにハモが釣れて大興奮したことがあります
[ 2013/07/01 08:19 ] [ 編集 ]

アジッコモンスター、ジビエバージョンに進化してますね!

銀わささんのブログはよく見てました。純粋に楽しいですよね。

今はフカセはアジゴとサバゴが上層から下層までいっぱいなのでパン粉中毒になってます。エサ代も安いですし

これからも楽しいブログ楽しみにしてます!
[ 2013/07/01 14:49 ] [ 編集 ]

キノコが生えたままなんですね(w

同じ会社の人が、子供とキス釣りに行って数匹釣れた~と言ってました。
忙しくなければ、私もキス釣りに行きたいっ

あ、真面目な話、ポ○ットモンス○ーの権利を持ってる会社、
著作権にうるさいらしいので、あまり似せない方がいいかもしれません・・・
[ 2013/07/01 23:08 ] [ 編集 ]

Re: かっちんさん

基本待ちの釣りなので、攻めるのが好きな人には退屈かも知れませんね。
ただ、フカセと違って寝ててもいいので、熱いシーズンには楽でいいです。

そういえば、このブログを初めてバリが釣れてませんね・・・
アジモンしながらフカセ釣りを同時進行させたほうがいいですね~
[ 2013/07/01 23:27 ] [ 編集 ]

Re: ゴッフェス戦争2009さん

エギにはスズキもバイトしてくるときがありますねw
バチヌケシーズンは小魚に全く反応しませんしね・・色々難しいです。

泳がせ釣りは基本ルアーと同じなんですよね~
当たりカラーを見つけるって感じで。
[ 2013/07/01 23:33 ] [ 編集 ]

Re: れおんさん

キラキラネームの光宙君ですが、なんとなく描いたキャラなのに、
妙に気に入ってしまいました。今後も出番がありそうです・・・

今、頭に生えているのはデストロイングエンジェルですね。
いつか僕もポルチーニを生やしたいっ!!・・・どんな香りがするのだろう。
[ 2013/07/01 23:40 ] [ 編集 ]

Re: モンタナさん

『ハモ』!?そんなの釣れるんですか!?波止から・・
キス子でも釣れるんですね~・・・
今後、色々なベイトで挑戦してみます!


しかし、これは思った以上に『アジモン図鑑』が大きくなりそうですね・・・
[ 2013/07/01 23:43 ] [ 編集 ]

Re: コバさん

去年はGB解像度でしたが、今回はDSレベルになりましたね。

おほっ!・・・微妙なネタとして仕込んでいましたが、『銀ワサ』さん、
御存知でしたか!・・・まぁ、かなり有名な方ですからね~

御本人に許可を取っていませんので、アジモン博士と銀ワサさんは関係ありませんよ~・・・一応
[ 2013/07/01 23:47 ] [ 編集 ]

Re: EYWさん

夏もそろそろ本番!キス釣りの季節ですね!
早朝のサーフは独特な雰囲気があっていいですよね~。

ポケットモンス・・・!?
はて?何のことでしょうか?

キャラクター達は全てディズニーのパクリです。
黄色のキャラはミッキーマウスの色違いです。

・・・って、そっちもマズかったっ!!
[ 2013/07/01 23:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kodokunogibier.blog.fc2.com/tb.php/195-48754e3b