食えないヤツと食えるヤツ

imgp7754.jpg

夜の海。
轟々とうねる海面を眺めていると、
体が引き連り込まれるような奇妙な幻覚に襲われます。
いや~・・・夜の海は恐ろしい。
しかしながら、秋の夜長の磯遊びは、昼間には見えない
海底の様子がわかり、なかなか楽しいものです。



imgp7756.jpg
例えば、あの岩陰に隠れているのは~・・・







img_3452.jpg
『ショウジンガニ』ですね。
磯場に多く生息しており、タコ釣り用の餌としてよく用いられますが、
食べてもなかなか美味しい磯のカニです。
『マガニ』と呼ばれて居たりしますね。



imgp7838.jpg
よぉ~しッ!早速この『ブラクリ仕掛け』を使ってカニを捕まえてみよう!

ショウジンガニが引っ込んだ岩場に、するすると仕掛けを落として
ちょんちょんと引っ張ると・・・

グググッ!!

「おっ!き、キタァ~~!!






(・・・・・。)






img_3335.jpg









こいつの名は『トゲモミジガイ』
ヒトデなのに貝と名の付く変なヤツです。


imgp7622.jpg

その後も仕掛けを落とす度に喰らい付いてくるトゲモミジガイの猛攻撃。
んもぅ!鬱陶しいッ!!




img_3345.jpg
う~ん・・・大漁ですが全くうれしくありませんね。

え?「『キャッチ&イート』じゃないのか」ですって?
いや~・・・残念ながらこのトゲモミジガイ、
全身にフグと同じ『テトロドトキシン』が含まれているため、
とても食べることは出来ません。
皆さんも食べないように注意してくださいね!
てか、喰える部位なんてないよ!!


余談ですがこのトゲモミジガイ、
海中では触手をシャカシャカ動かして、
ヒトデとは思えないほどの高スピードで
海底を滑るように動き回ります。











nigeru.jpg

福岡県にある水族館『海の中道マリンワールド』
出口看板には、珍妙な走るヒトデが描かれているのですが、
今思えばなるほど、納得です。
ヒトデは走るよ!すっごい速いよ!!



 
imgp7438.jpg
さて、朝を迎えてからは、いつも通りのウキ釣りです。
狙いはもちろん
アイゴ

気合を込めて一投!二投!三投!!





(・・・・。)






imgp7763.jpg

ん~・・・??何かおかしいなぁ。
餌が盗られまくるぞ?


imgp7442.jpg

仕掛けを投入して、僅か数秒で刺し餌を盗られる有様。
オモリを重くしても、刺し餌が落ちる前に掠め取られてしまう・・・
う~ん、この餌盗り・・・何モンだ??



 imgp7646.jpg

こういう場合は、ともかく敵が何物か見極めなければ対策の取り様がありません。
試しに足元へ撒餌を打って見ると・・・




imgp7745454565.jpg

うッ!犯人はお前だったのか・・・





imgp7768.jpg

『ショウサイフグ』!
視力と聴力に優れたショウサイフグは、餌が落ちてくる姿や音に敏感に反応します。
そんな魚が海面にビッシリはびこられちゃ、釣りなんか出来ません。



imgp7770.jpg

フグ対策はただ一つ、
活性が収まるのを待つだけなのです・・・が、


(・・・いや、待てよ。)


こちとら、お上が厳しく禁じても
フグを喰う事をこよなく愛した

『長州人』との合いの子よッ!


さすがに全身フグ毒のヒトデは喰えんが、
ショウサイフグッ、
お前は、力の限りブッ釣り上げるッ!!






img_3470.jpg

釣果、ショウサイフグ13匹。
うう~ん・・・もっと釣りたかったですが、
フグを釣るのはやっぱり難しい・・・。

(料理編に続く!)




ブログランキング・にほんブログ村へ
食べられるヒトデもいるそうですよ。
ワンクリックいただけますとうれしいです!




スポンサーサイト
[ 2014/10/20 02:30 ] フィッシング ウキ釣り | TB(0) | CM(14)

並べられた
ヒトデ
もといトゲモミジガイさんが
非常にキモ、、シュール

あれに見えました
漫画「はじめの一歩」の撃破数の星

もしくはジョースター家の人についてる
「アレ」

たくさんとれましたねー
[ 2014/10/21 06:15 ] [ 編集 ]

Re: マキさん

ヒトデは投げ釣りの外道としてよくかかりますね。
・・・しかし、ブラクリ仕掛けに掛かるとは。

ヒトデの形、何か見覚えがあるなぁ~

そうそう、私の知り合いが首筋にコレと同じ形のアザを
もっていたな・・・(ペタリ)
[ 2014/10/21 22:26 ] [ 編集 ]

こんにちは。
・・・えっ!?このヒトデたまに釣れるけど毒入り系だったんですか!!いや~食べなくてよかったよかった食べようと思ったことないけど。
しかしそんなヒトデ(トゲなんたらガイではなさそうだけど)でも杜王町でそれに関する論文を書き博士号を取ったヒトデ好きもいますからね~(・・・なんでこのブログのコメント欄やたらジョジョネタ多いの?)。
[ 2014/10/22 16:01 ] [ 編集 ]

アイゴ、トゲモミジガイ、ショウサイフグ。ジビエさんは危険な生物に好かれていますね。ププ...。

内房ならウツボも釣れそうですね。美味しいそうですから是非ともゲットしてください。
[ 2014/10/22 20:05 ] [ 編集 ]

素晴らしい!

いわゆる、外道と言われる魚種をこれほどまでに楽しそうに釣るジビエさんが素敵すぎる!(笑)
さて、このフグ、ジビエさんにいかに料理されるのか非常に楽しみです( ̄▽ ̄)wktk





[ 2014/10/22 23:12 ] [ 編集 ]

Re: 佐倉の山口さん

鬱陶しいくらい釣れるので「食ってみようか」と思い、
料理法をネットで調べてみると毒入りでした。
いや~、生で齧らなくてよかったよかった。

え?なぜコメント欄にジョジョネタが多いのかって?
それはかの有名な海洋学者さんも言っていました。
「スタンド使い同士ってのはどういうわけか、知らず知らずのうち引かれあうんだ」
[ 2014/10/22 23:33 ] [ 編集 ]

海流美丸 さん

僕は人生の道を真っ直ぐ歩いているつもりなんですが、いつの間にやら藪のなか。
天性のへそ曲がり、私し『孤独のジビエ』でございます。
ちなみに次回も毒入りでございますw

ウツボも期待している獲物なんですが、なかなかお目にかかれませんね・・・
指を噛まれたら超級覇王電影弾で噛み千切ってくるほど獰猛らしいですね。
是非とも描きたいキャラクタです。
[ 2014/10/22 23:47 ] [ 編集 ]

Re: 黎明 さん

いえいえ!僕だって鯛やヒラメや青物を釣って
ドヤ顔ダブルピースで顔出しするような
正統派釣りブログを目指したいんですよ!
・・・しかし釣れる魚達は僕と同じでアナーキーな奴らです。

これからも外道な道を真っ直ぐ歩く、当ブログをよろしくお願いしま~すw
[ 2014/10/22 23:55 ] [ 編集 ]

ショウサイフグ、昔親父に新潟は柏崎港へ釣りにつれていってもらったときは、コイツとベラが釣果の7割りほどを占め、鯵はちょっとしか釣れませんでしたねぇ( ̄▽ ̄;)

あの釣り上げた時にぷくっと膨れたお腹のプニプニとした触り心地がなんとも言えず好きでしたが、海無し県民の自分には『河豚=有毒』という程度の知識しかなく全てリリースしてましたw
一部は目の前でハリスを噛みきり海へダイブしていきましたがwww
[ 2014/10/24 20:34 ] [ 編集 ]

Re: グンマー さん

ショウサイフグはお腹がスベスベしていてかわいいんですよねw
クサフグはざらざらしてて、モヤっとボールのような手触りです。

日本近海で獲れるフグは、サバフグを除けば全て毒を持っています。
ただし筋肉に毒を持っているタイプは現在のところ確認されていません。
詳細は次回述べますのでお楽しみに~
[ 2014/10/24 22:09 ] [ 編集 ]

やったよジビエさん・・・

鯔釣りまくりでした!!
ジビエさんが言うように、釣ろうとして釣ったわけではないんですが^^;
鯉釣りメインのはずが鯔6本に、真鮒尺オーバー3枚、鯉が0という結果に終わりました。

自分の隣で釣りをしていたお子さんに、魚が掛かる度に、ダッシュで走ってきて
何が釣れたんですか!!と元気よく聞かれ、見ている目の前で〆るわけにもいかず・・・
オールリリースになってしまいました。残念無念ww

フグの料理は気をつけてくださいね~
更新心よりお待ちしておりますので当たらんといてくださいよ?w


[ 2014/10/26 02:05 ] [ 編集 ]

突然ですが

悲しいことに
ブログ「ヒカルと呼んで♪」をすべて削除することになりました(涙)
ごめんなさい。
ブログはまた見に来ますのでヒカルのこと忘れないでください。

ブログ復活はしばらくの間は無理です。

今までありがとうございました。

やっぱり露出しすぎると
女装という趣味は難しいです・・・

ブこれからもログがんばってください♪
[ 2014/10/26 20:17 ] [ 編集 ]

Re: ドラ さん

おおッ!ボラボラボラボラボラ祭りですね~w
鯉釣りと言うことは吸い込み仕掛けだったのでしょうか?

う~ん、オールリリースは残念でしたねw
ボラは真赤な血があふれ出ますから、少々お子様にはショッキングなのかも・・
いえッ!ここは「見よ少年ッ!これぞ命の紅ぞッ!!」と情操教育をされてみては?
僕は昔それをやって、変な人扱いされましたが。

[ 2014/10/27 22:40 ] [ 編集 ]

Re: ヒカル さん

そうですか・・・
なじみの方のブログが消えてしまうのは非常に悲しい限りです。

またいつか復活されることを心よりお待ちいたしております♪
[ 2014/10/27 22:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kodokunogibier.blog.fc2.com/tb.php/295-563db1ff