激烈!猛烈!スラッグ弾!

~12月初旬~

imgp8370.jpg

2年目狩猟スタートから約半月、これで4度目となる大物猟。
これまで
チームではボチボチの猟果を上げているものの・・・

自分は未だ猟果無し。
それどころか、初猟のあの時から
獲物との出会いが全くありません。


「う~ん・・・やっぱり、待ち伏せするポイントを決める 
『見切り』が悪いのかなぁ。」





まぁまぁジビエ君!確かに見切りも大事でやんすが、
獲物と出会えるか否かは、
ほとんど『運』でやんす。
猟犬が自分の前まで獲物を追ってくれるまで、
気長に待つでやんすよ!




(・・・まぁそう言われても。)




imgp8264.jpg

(山登りだけじゃ面白くないよな、ウィンチェスター。)












こちら1番、
全員持ち場に着いたな?
犬を放すぞ。






imgp8384.jpg

前半戦開始。
今日こそは獲物を仕留めたい・・・いや、
せめて獲物を見たいッ!!




ちなみに、今回の持ち場はこんな感じ。
 ddimgp83ll80
タチ位置は山の中腹、猟犬に追われた獲物が
駆け上がって行く・・・と読んでいますが、
今まで予想通りに行った事がないのよね~。





imgp8541.jpg

(ウィンチェスターに『スラッグ弾』を3発装填。
よし、準備完了ッ!いつでもコイッ!!)







imgp8383.jpg


(・・・・・・・。)






こちら4番、
クロが尾根に向かって行きました。









(・・・・・・・。)








・・・鳴いてはいないか?





(・・・・・・・。)





imgp838からん4






臭いは取ってる(獲物の気配を感じている)みたいですけど
まだ鳴いてませんね。










(・・・・・・・。)








(ん~・・・猟犬の鈴の音が近づいてきたな。)


imgp4568383.jpg




こちら7番、
クロ通過。
9番に向かっていきますよ。






「こちら9番、了解しました。」






(こりゃ、今回もダメそうだなぁ~・・・



・・・・はぁ。)







imgp456838fsd3

(うおおッ!ビックリしたッ!!
なんか物凄く近い所で鳴いたぞッ!!)



尾根方向でクロが鳴いたぞ!




imgp8380.jpg
(うッ!うッ!!
く、来るのかッ!!
獲物が来るのかァッ!?)





あついたついス
(うおおおお!
出た!シカだッ!
獲物だッ!!
引き締まった体ッ!
長い四肢ッ!
何て美しいんだッ!!)






imgp8おおおおん380
(っと、いかんッ!
見とれてる場合じゃないッ!
意外と素早いぞ!!
しかし逃すものか!!
この経路、イメージした通りだッ!!


喰らえッ!
スラッグファイアーーーッ!!)



uguluu.jpg



(うッ!!)


なきらきらきらきら
(なんだこの強烈な反動はッ!!)





m399949.jpg

(あがががッ!
外した!?
早く2発目を・・・
2発目を装填しなければッ・・・・)




m399949 - コピー
(・・・・・・。)




銃声1発!!おい!仕留めたか?







(ま、まさか
・・・・







koitutuee.jpg

(スラッグ弾の反動がこんなに強いとは

思わなかった・・・・

ぜ・・・・。)




img_4632.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~







img_380vv5.jpg



・・・まぁ、シカを逃したのはいいんだが、
何で2発目を撃たなかったんだ?
銃声が1発だから、てっきり仕留めたと思ったぞ。



「いや~・・・思った以上にスラッグ弾の反動がきつくて。
リロードする前に抜けられちゃいました・・・。
肩に青あざが出来てしまいましたよ・・・イテテ」





そりゃお前、焦ってちゃんと肩付けが出来ていなかったんだろ。
スラッグ射撃はリコイル(反動)が強いから、
ちゃんと構えないと怪我するぞ。
・・・って、もしかして
今日初めてスラッグ弾を撃ったのか?
猟期前にちゃんと練習しとけよ。




「あれ?スラッグ射撃ってどこで練習するんですか?」




もしかして一発も


何を言ってるんだ。スラッグ射撃は、
射撃場で練習ができるだろ。







・・・てか、お前の銃、
12番のシャクリ(スライドアクション)じゃねぇか。
よくそんな銃でスラッグ弾を撃とうと思ったな。





「だ、ダメなんですかね?」



いやいやダメじゃないけど、
スラッグ射撃は反動が強くてスライドアクションが難しいからね。
普通は自動銃か上下二連を使うね。
大物猟だと、20番の自動銃が人気だよ。




「へぇ~、20番。
でも、20番って12番より口径が小さくなるから
威力が足りないんじゃないですか?」




そんな事はないぞ。20番でも威力は十分だ。
それに12番よりも弾頭の断面積が小さくなるから精密性が高い。
スラッグ弾は当たれば、獲物の行動力を大きく削げるからな。
『弾を
大量にぶつけて落す』粒弾とは射撃のコンセプトが全く異なる。




   dddd0bann.jpg
B.Cミロク MSS-20



それに20番は精密性や反動の弱さだけじゃなく、
銃自体が軽い事も魅力だな。
大物猟では山の中を走り回る事も多い。
狭い山の中で取り回しが楽なのは非常に有用だ。



「なるほど・・・散弾銃ってひとくくりに言っても、
色々と得意分野があるんですね。」


・・・猟長は昔、『410番のサボット散弾銃』っての
持ってたしなぁ。
ありゃ~軽くて、精度も高かったな。






えッ?410番は元々、
0.41インチライフル銃のライフリングを削り取った銃でやんすよね?
それをハーフライフリング(サボット銃)に仕上げたら、
ほとんどライフル銃でやんす・・・。







お、おい・・・昔だよ。大昔の話だ。
まぁ、それだけ大物猟には
ライフル銃のような銃が向いているって話だ。





まぁ、新入りも、新しい銃を持つことがあったら、
20番の銃も候補に入れておくといいだろう。


~~~~~~~~~~~~~~~


昼休み終了
後半戦ブリーフィング

 imgp8679.jpg


さて、後半戦だが、次の山は結構小さめだ。
そこで・・・
おい、新入り。


「はい!?」



お前、次は勢子のバックアップしろ。




imgp8655.jpg
(勢子のバックアップ??)





<後編に続く!>


ブログランキング・にほんブログ村へ
2本目欲しいッ!欲しいけど・・・
ワンクリックいただけますとうれしいです!




スポンサーサイト

「精神論」は本来ニガテなんですが…

当方は四代目西根氏の又鬼山刀八寸を愛用させていただいてるのですが、それ一本で止め刺しから腑抜き、皮剥、解体までやってます。
捌き終わった後は握力無くなる位キツいんですが小刀(関兼常四寸)を使わず全部ナガサでやる事により、おかしな言い方ですが「道具との信頼関係」が増すような気がするんですよね(^_^)
…ジビエさんがせっかく巡り会った運命のウインチェスター、ロクに使い込みもせずに浮気心により「二号さん」の出現を許してしまうのか!?
次回記事、刮目して待て!!(笑)
[ 2015/02/02 06:26 ] [ 編集 ]

狩猟に行く前に

出猟する前にスキート射撃を大体1000発前後撃って銃の操作に慣れた方が良いですよ。
(射撃に行けないならせめて自宅で据銃1日100回はやってみて下さい)
[ 2015/02/02 14:23 ] [ 編集 ]

お疲れ様です
やっぱ、事前練習は大事ですよねぇ
自動銃は反動で仰け反ってももう一度照準さえすれば引き金を引くだけで撃てますが、リピーターはポンプ操作が必要ですもんね

サイガさん、実はつい最近までAKを410番に仕立て上げた銃の俗称と勘違いしてました
[ 2015/02/02 21:23 ] [ 編集 ]

Re: 槍のナガサKI さん

『付喪神(つくもがみ)』って言いますね。
大事に使った道具と心が通い合うような感じ、
決しておかしくは無いと思います。

このブログでは色々なキャラクタを描いていますが、
狩猟や釣りなどで出会った動物や道具(銃)などから
感じるアミニズム的感覚を絵に表現したものになります。
・・・まぁ、単なる脳内設定なんですが。

いや~、色々な方に2挺目を勧められるのですが、まだまだ早いですね~
新しい銃も、エアライフルもホシィ!!
・・・ですが、物欲は財布を滅ぼしますのでw
[ 2015/02/02 22:00 ] [ 編集 ]

Re: ヒロポン さん

御指摘ありがとうございます!
一応トラップには猟期前に行ってたのですが、
スラッグ射撃は全く手付かず、せめて今の銃身でどのくらい
精度が出るのかは確認するべきでした・・・。
せめて射撃姿勢が即座に取れるように構えの練習は必要ですねw
[ 2015/02/02 22:05 ] [ 編集 ]

Re: グンマー さん

初めてスラッグ弾を撃った時、
「レピーターでスラッグはムリ!」っと感じましたが、
M870のような12番リピーターでスラッグ射撃を
する人も多いみたいですね。
ようは『練習あるのみ』だそうです。

これまで描いて来たキャラクタは、
実際に見た事のある散弾銃しか描いていないのですが、
今回のサイガだけは実物を見たことがありません。
では、なぜ描いてしまったのか・・・

だってFPSによく出てるんですも~んw
[ 2015/02/02 22:15 ] [ 編集 ]

いやぁ、自動銃は楽っすよ。練習しない私でも3発連射が可能ですし。短い猟期に訪れるチャンスは少ないですから、その間に猟場で撃てる弾数が多い方が有利ですし。(練習しろっていう話ですが...)

私が混ぜて頂いているグループでは勢子さんの方が仕留める確率が高いので、私も来年当たりは体を絞って勢子に挑戦したいですね。ジビエさんの初勢子の結果が出たのかな?
[ 2015/02/02 22:16 ] [ 編集 ]

うちは、弾は自前ですが射撃場代や昼食付で猟友会の
猟期前練習会があります。
そこで、トラップ2ラウンド、スラグ10発撃ち×2回やりました。

M870に、ダットサイトを乗っけて使ってますが
厚めのリコイルパッドを付けているので、スラグを10発×2回撃っても
肩は平気でしたね~
ミニ三脚を使って自画撮りをしましたが、反動が少ないような
動画になってました・・・

[ 2015/02/03 00:25 ] [ 編集 ]

巻狩りお疲れさまでした

狩猟用の弾薬は反動がデカイですねぇ。
尚更自動銃だと、回転不良に悩まされ 尚且つ、薬室を閉鎖する事でタイミングを逃す 感づかれたり。 殻薬莢はかなりとびますよー

日本でも銃を自由に選ばせてくれたらなぁとね・・・
[ 2015/02/03 08:44 ] [ 編集 ]

Re: 海流美丸 さん

ウィンチェスターを購入する前に銃砲店さんから
さんざん『自動銃のほうがいいよ!』とお奨めされていたのですが・・・
ま、実際射撃をしてみると、スライドアクションは本当に面倒ですよね~w
しかし、僕が好きで選んだウィンチェスター、後悔はしていませんッ!・・・ちょとだけ

次回、勢子編・・・と言うよりも猟犬のお話w
ついにあの獲物をゲットしちゃいます!
[ 2015/02/03 21:28 ] [ 編集 ]

Re: EYW さん

スラッグ銃身の購入が遅かったという言い訳もありますが、
やはりきっちりと練習しておく必要がありました。
銃と弾の相性によって弾道が違ってくるという話も聞きますし、
スラッグ射撃は散弾とは全く別物と考えないといけませんでしたね。

確かEYWさんの870はシンセティックストックに改造していたんでしたよね?
やはりウッドストックよりも軽い分、リコイルが強くなるのでしょうか?
射撃の動画、さっそくニコ動に上げましょうw

[ 2015/02/03 21:36 ] [ 編集 ]

Re: 中村 さん

日本の所持許可銃の基準って謎な所がありますよね。
「軍用っぽいとダメ」って、何を根拠にしているのだが・・・。
ピストルグリップだっていいじゃない!ブルパップだっていいじゃない!
愛銃を色々カスタムするところも狩猟の楽しみの一つだと感じます。
どうせ人目につく場所じゃ、覆いを被せないといけないのに~w
[ 2015/02/03 21:45 ] [ 編集 ]

スラッグはじめてだっけ?
最初は反動と音にビビるけど
そのうち、一瞬で全弾射撃完了、次弾装填があわあわっとなりますって。
それと軍用銃っぽいのはダメ!
プルパップや、ピストルグリップなんてもってのほかですよ?
あれは、軍用や対人という特殊用途のための装備です、
しっかり肩付けしてしっかり狙うには標準の形が一番です。
ぼくは、ベネリがピストルグリップだったら買いませんでしたわ。
[ 2015/02/04 01:02 ] [ 編集 ]

Re: べねり さん

ありがとうございます!

確かに軍用は狩猟の用途に向きませんね。
そういえば、サムホールストックは過去に認められていたとか・・
何故禁止になったんでしょう?

どちらにせよ純正のカスタムパーツが全く出回っていないウィンチェスター、
道具の事よりもまずは自分の実力を磨いていくのが先決ですねw
[ 2015/02/04 22:24 ] [ 編集 ]

レミントン

以前所持していたレミントン870の場合のテクニック(反動利用)ですが
先台を手前に引き気味に構えて射撃⇒反動で銃が跳ね上がる⇒先台が後方にスライド⇒排莢完了

もし宜しければ、一度やってみて下さい。
[ 2015/02/06 12:37 ] [ 編集 ]

はい、前オーナーさんがウッドからシンセに交換されていました。
ただ、重量的にはさほど変化無いよ~と、おっしゃってましたが、
両方のストックで撃ち比べた事が無いので、違いがあるのか無いのか、
私には分かりません(汗)

ミロクの上下二連、スキート用パッドでトラップで数を多く撃ったり、
スラグを撃つとかなり肩が痛くなってましたが、870同様、汎用の厚めのリコイルパッドを装着してからは、
肩の痛みはほぼ無くなりましたね~

動画のUPは・・・私の顔がモロに映っているので勘弁してください(汗)
[ 2015/02/08 00:41 ] [ 編集 ]

Re: ヒロポン さん

ありがとうございます!
半自動ロングリコイルですねw
しかし、M12の場合は暴発防止装置が付いていないので、
排莢した後そのままの本体を押し戻すとスラムファイア
になっちゃうんですよね・・・

色々と工夫して、自分にあったリロードを研究してみたいと思います!
[ 2015/02/09 21:12 ] [ 編集 ]

Re: EYW さん

おお!リコイルパッドによって、肩へのダメージが大分違うんですね!
銃を選ぶ際に試射が出来れば、自分に合った最適な銃選びと
カスタムが出来るんですけどね~w

顔が映っていますか~・・・
では銃にカメラをマウントして、ゆっくり音声で解説を入れて
ニコ動にアップしましょうw!
『スラッグ射撃ゆっくり実況プレイ動画』
[ 2015/02/09 21:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kodokunogibier.blog.fc2.com/tb.php/320-9d80b35d