初めてなのに釣れちゃった!テンカラ釣り入門

5月某日


IMG_5265.jpg

(出張先の近所をドライブしに来たんだが、この辺りの自然はすごく美しいなぁ~。

本当はドライブだけじゃなくて釣りがしたいんだけど、出張先の宿舎に
タックルを持ち込む事もできないし・・・・うう~む。)









(・・・ん?)









IMG_5267.jpg


(ここは『管理釣り場』か?タックル一式貸し出してくれるみたいだけど・・・。)




IMG_5269ぷっちゅ9kl  


「え!?
いや~、
『渓流釣り』ってやったことないからよくわからないんで、
今日は見学だけかなぁ~って・・・」





http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918194009c3c.jpgんなら、教えてやんべ
お~い、このお客さんに
『テンカラ釣り』
教えたってくれや~。



「テ、テンカラッ!?
いやいや、
そんな
難しそうな釣りとても僕には出来な・・・

かわないこ123

(っ・・・美人だッ!!)
 

「は、はい~。」


http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918201107e3f.jpgテンカラ釣りは初心者におすすめだよ。
奥は深いけど、シンプルで
誰でも楽しめる釣りだから
私が教えてあげる。


「わぁ~い!おねがいします♪」











 



http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150920235252dcb.jpg入漁券は買ってきた?





IMG_527うぇ1


「ええ、それは買ってきましたけど、
テンカラ釣りってどんなタックルが必要なんですか?
今日僕、
何の用意もしてきてませんよ?」



yappi-.jpg




http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/201509182024336f7.jpg本当ならウェダーや、たも網が必要だけど
ここは管理釣り場だから無くても大丈夫だよ!
竿と仕掛けは私のを貸してあげるね。




IMG_5279.jpg


「のべ竿と道糸とハリスと毛鉤・・・
タックルってこれだけ?
なんだかものすごく簡単な仕掛けですね。」




http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150920235252dcb.jpgテンカラ釣りはもともと
渓流に沿って山を登る釣法だから
タックルはとっても軽いんだよ。
この取り回しの良さがテンカラ釣りの最大の長所だ!



「でも、この毛鉤って買ったら高いんでしょ?






厳密には違い





http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918201107e3f.jpg毛鉤は買えば高いけど、自作するのは結構簡単なんだ。
自分で作った毛鉤で魚を釣るのは
渓流釣りの楽しみの一つだね!



「この『羽』ってなんの羽なんです?」




http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918212225a24.jpgフライ釣りでは『ハックル』って呼ばれるように、
鶏の首毛を使うのが一般的で、手芸材料屋でも売られているよ。
だけど日本古来のテンカラ釣りではキジの羽や
鴨の尻毛
を使っていたらしいよ。




(ふ~む。
狩猟で捕獲した獲物で毛鉤を作ってみるのも面白いかもな~。







IMG_5268.jpg



http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/201509182024336f7.jpgじゃ、次は『キャスティング』の練習だ!
今回は一番ベーシックなオーバースローを覚えてね!




ラインの仕組み456






ラインの仕組み12





まふうなびき



http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918201107e3f.jpg20分ぐらい、このキャスティングを
練習してみよう。




あ、あ~~。

・・・言い忘れてましたけど、
僕は釣り初心者ではないんですよ。
このぐらいのキャスティングなら楽勝!楽勝!


IMG_5281水って1

「あ、あれ?あれ?おかしいな・・・
全っ然、前に飛ばないぞ!?」





http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/201509182024336f7.jpgお客さん、海釣りやってた人だね?
テンカラの仕掛けは超軽量だから
おもりを使う海釣りと違って飛ばすのにコツがいるんだよ。
仕掛けを飛ばすというよりか、『置く』つもりでキャストしてみなよ!





IMG_5281へなちょー




http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918201107e3f.jpgよし、だいぶ飛ぶようになってきたね。
次は狙うポイントだ!




「・・・・ポイント?」



IMG_5282.jpg


「ポイントも何も、
そこかしこで魚が泳いでいる姿が見えてる
じゃないですか!
鼻先に落としてやればいいんじゃないですか?」




http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918212225a24.jpg魚が見ているってことは、魚からもこちらが見えている
ってことだから、鼻先に疑似餌を落としたって釣れないよ。





なんぞあれ




http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150920235252dcb.jpg捕食の用意をしている魚は、岩陰に身を潜めて
小動物が流れてくるのを待っているんだ。
よって仕掛けを投入するポイントは
落ち込みや渦の少し手前だ!


よすうおうふぃひちともkン

「こんなポイントですかね?」



http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/201509182024336f7.jpg2,3度同じ場所を流してみて、
反応がなければ次のポイントに投入する
『ラン&ガン』が基本スタイルだよ!



 
ふきつなかげが123


http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918212225a24.jpgそれと、ラインが水につかないように気を付けてね。
流れ方が不自然になっちゃうし、
違和感を感じさせてしまうからね。







IMG_5280.jpg


http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918201107e3f.jpg最後は、合わせ


「よく『淡水魚は早合わせ』って聞きますけど?」





http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/201509182024336f7.jpg渓流釣りは早合わせが鉄則だよ!
ラインの動きの変化や、岩陰から魚影が飛び出して来たら
速攻で合わせよう!




「よ~し・・・・。

上流から忍び寄って、


落ち込みの手前に投入し、


ラインに反応があったら、速攻で・・・・






合わすッ!!」


虹色の輝き
「か、かかったッ!!」



http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918212225a24.jpg鉤は返しをつぶしてあるから、
絶対にラインを緩めないで!
しっかり竿を立てて寄ってくるまで耐えるんだ!!




「この虹色の輝き!もしやこいつはッ・・・!」




IMG_5273.jpg

『ニジマス』だッ!!」




http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918201107e3f.jpgニジマスは身が弱いから鉤を外す際は素手で触らず、
濡れタオルなどに包んであげてね。





「いや~、テンカラ釣りっ!
難しいと思っていましたけど、
コツさえ押さえれば、案外簡単ですね!



http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/201509182024336f7.jpgタックルも、ウェダーを含めて大体3万円ぐらいかな?
入門しやすい釣りだね!






「・・・・だけど。」





ぷっちーせてれ


「こんだけニジマスを放流している所をみちゃうと、
『釣ってやった!』って気になれませんねぇ・・・」




http://blog-imgs-81.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/20150918212225a24.jpgまぁ、ここは初心者コースだからね~。
なれたら源流に挑戦してみると良いよ。



<ニジマス料理編に続く!>




ブログランキング・にほんブログ村へ
2015年度釣り編、はじまるよ~
ワンクリックいただけましたらうれしいです!








スポンサーサイト
[ 2015/09/21 00:00 ] フィッシング 川釣り | TB(-) | CM(8)

自業自得。

管理釣り場…子供連れやカップルなんかでも気軽に楽しめそうですね。彼女連れて行くのに最適ですな。おや?何故だか画面がにじんでよく見えないよ…(T▽T)

そういえば。
ある女性に「ある趣味(狩猟の事は伏せてる)の為にウチの山にログハウスとか建てたい」と言ったら「本当ですか?出来たら見に行かなきゃですね♪」と言われてしまいました…
ど、どうしよう!?o(T△T=T△T)o

ジビえも~ん!!「インスタント山小屋」出してぇッ!(TДT)
[ 2015/09/21 06:18 ] [ 編集 ]

なつかしい!

久々にここの釣り場の景色見ました!
昔は一月一日には「釣り初め」と称して毎年通っていた所です。
夏は一日中帽子なしで釣りをして、帰りに熱中症で吐きながら峠を下ったこともありました(笑)

最近(とは言っても子供生まれてから行ってませんが)は山をまたいだ別の管理釣り場に足を運ぶことが増えてしましました・・・。
久しぶりにまた行ってみようかなぁ。
[ 2015/09/21 22:53 ] [ 編集 ]

釣りかぁ~

約15年ほど前にバス釣りにハマってましたが、暫くご無沙汰でしたねぇ
ちょっと北に逝けば岩魚が釣れる渓流があるんですが、初心者にはハードルが高いなぁ

ニジマス料理となると、ムニエルと塩焼き以外にありましたっけか?
[ 2015/09/22 01:57 ] [ 編集 ]

Re: 槍のナガサKI さん

家族連れやカップル。
管理釣り場ではよく見られる光景ですね。
しかしあれは山の妖怪が見せる幻覚だそうです。
渓流釣りの世界には孤独のおっさん達しか存在しません。

ログハウスの件も幻覚です。
ログハウスに興味を持つ女性などこの世には存在しません。
・・・よろしいですね?

[ 2015/09/22 20:10 ] [ 編集 ]

Re: ぴよさん

日本の渓流釣りのメッカとも言われているあの場所ですねw
渓流釣り初心者ですがとても釣りやすい管理釣り場でした!
また行ってみたい・・・ですが、できれば次はヤマメを~
[ 2015/09/22 20:23 ] [ 編集 ]

Re: 白衣のハンター(仮) さん

僕も渓流釣りはハードルが高いと思っていましたが、
テンカラ釣りはシンプルで遊びやすい釣りでしたよ~
ただ、遊漁券が必要な川にはテンカラ禁止の場所もあるので
ご注意ください!

2015年度釣魚料理編は、
『出張中でも楽しめる』料理特集ですw
[ 2015/09/22 20:28 ] [ 編集 ]

ご無沙汰しております

久しぶりの釣り編!しかも渓流でテンカラじゃないですか!!
今後もテンカラの記事がでてくるのでしょかね?
[ 2015/10/03 09:12 ] [ 編集 ]

Re: モンタナ さん

ご無沙汰しております。

テンカラ釣り!手頃で面白い釣法ですよね~
・・・ですが、テンカラ釣りは今回だけですw

2015年釣り編は全4回(8話)予定です。
ちょっと短いですがお楽しみに~
[ 2015/10/04 23:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する