箱罠は簡単そうに見えて意外と難しい

<くくり罠編はこちら>


20171222_024927920_iOS.jpg

「うーむむむ・・・。」




https://blog-imgs-118.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/sannka.jpgん?ジビエ君はくくり罠だけじゃなく、
箱罠もやっているのか?




「ええ、役所が小型箱罠も貸してくれたので。
でも、1週間たっても全然獲物が入ってくれないんですよね。
箱罠ってもっと簡単なイメージがあったんですが・・・・
やっぱりくくり罠のように
箱罠も隠すように置いた方がいいんですかね?」





https://blog-imgs-120.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/emononokoseicc.jpgいやいや。箱罠はくくり罠とは
基本的な考え方が全く違う。

箱罠は簡単そうに見えるが意外とコツがいるぞ。








人間らしい



https://blog-imgs-118.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/sannka.jpgまず、くくり罠と箱罠の大きな違いは、
『見えない罠』か『見えている罠』かだ。
くくり罠は獲物の意表を突く必要があるが、
箱罠は獲物の警戒心を解くのが重要になる。




「罠が目で見えているのに、
どうやって警戒心を取り払うことができるんですか?」




https://blog-imgs-118.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/sannka.jpgそれは『餌を使って慣らす』だ。
箱罠は見えている罠なので必ず獲物に警戒心を与える。
そこで餌を使って徐々に警戒心を取り除き、
完全に油断したところで仕留めるようにする。




つきあいで



https://blog-imgs-118.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/sannka.jpgまた餌は、
➀初めは多めに撒く
➁餌に慣れてきたら徐々に量を絞っていく
➂最終日は再び多めに撒く

という”焦らし”も重要なポイントだ。



「箱罠って簡単そうと思っていましたが、
動物の心理をコントロールすることが肝になるんですね。」




コミック2えr


https://blog-imgs-118.fc2.com/k/o/d/kodokunogibier/sannka.jpgそれと細かいテクニックだが、米ぬかなどの餌は
『食べられたのか、雨や湿気で崩れたのか』の判断がしずらい。
そこで餌の上に小枝などを目印に置いておくといいだろう。




~~~~~~~それから3日後~~~~~~~~~



DSC_0115.jpg

「ん!?箱罠に何かかかってる!!」




DSC_9785.jpg
「こ、こいつは・・・アライグマ!?」







👉Next:意外と美味い、アライグマクッキング


[ 2018/04/02 02:46 ] ハンティング 罠猟 | TB(-) | CM(2)

ラ○カル!

いつも楽しく拝見しております。最近は更新ペースも復活し、嬉しい限りです。

アライグマ料理ですか。タヌキのような味なのか、アナグマのような味なのか。
来週が楽しみです。
[ 2018/04/02 07:44 ] [ 編集 ]

Re: 110ito さん

いつもありがとうございます!

結構ネタを引っ張りすぎてるので、
なるべく早く皆さんの興味がありそうなネタを書きましょうねw
キツネやヌートリア、テンなど怪しいネタも控えてますので・・・
[ 2018/04/03 14:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する